今日はお休みです、台風が来そうなのですがそんな中私たちは。

今年は台風の当たり年の様ですね、また大きな台風が日本列島を縦断しそうですね、前回の21号は北海道にも大きな被害をもたらしましたが、今度の台風も同じような、コースを通過しそうですね、そんななか、昨日、彼女とのデートの日にちが決まりました、二人は合うことは仕事上良くあるのですが、中々2人きりになることはできませんそこで、予定を合わせないといけないのです、昨日の打ち合わせでは、半月後の予定に決まりました。私たちはお互いに障害者なので巣す、私は半身まひで、彼女は視覚障害者で、私の顔を見たことは無いのです、ですから普通のデートは健常者と同じように、喫茶店や食事は行きますが、それだけでは物足りないのが彼女なのです、スキンシップで、私の事を確かめたいのでしょう、二人っきりになることが私達の本当のデートなのです。その為には、しっかりと計画を立て行動をするのです、今度は初めてのお泊りデートを予定しています。http://www.itolosa.co/vio.html

保育園に入園はお祝いする?食事に行けばいいかな

どこに食べに行こうかな。姪がめでたく保育園に入園できることになり、弟も安心したようです。お嫁さんは看護師なのですが、職場復帰するにはフリータイムで来てもらいたいと勤務先から言われていたようで保育園を探していました。昨年の年末くらいから言ってたのでようやく決まってよかったです。土曜日も預かってもらえるそうですが、出来る方はお家で見てもらいとか。そうですよね、小さい頃は思いっきりお世話してもらって愛情を感じてないと情緒が育ちませんものね。依存しすぎなのも困るだろうしバランスは難しいところですが。うちの姪はあまり人見知りしない子のようなので大丈夫のような気がします。以前もホテルのレストランバイキングに行ったのですが、ちょこちょこ走り回りみんなに笑顔を振りまいていました。騒いだり、口の中に入れたりしないところが賢いところです。それにしても保育園の入園くらいだとお祝いってするのかな。服などはもう持っているだろうし、みんなで食べに行くのが一番でしょうね。弟も外食を楽しみにしているようでした。

世界トップレベルなのに人気低迷する日本プロ野球

近年大きな功績を挙げ続けている日本野球、WBCでの3連覇を始め、オリンピックなどの国際大会でも結果を出し、今や日本野球のレベルは世界トップクラスとなっています。
そんな訳で、有望選手たちは相次ぎメジャーリーグ挑戦を表明するため、国内ではスター選手不在によりプロ野球人気の低迷が続いています。

球団としても、手塩にかけて育てた選手がメジャーリーグに流失してしまうもどかしい状況です。
選手の育成には、それなりの時間と労力が必要です。
入団後、即戦力として一軍で活躍できるのは、ほんの一握りだからこそ、このままでは人気低迷に歯止めがかからないと心配しています。

そんな状況を、ただ指を加えて見ている訳ではありません。
日本プロ野球は、キューバ政府とパイプを作り、有望選手やスター選手を日本プロ野球に入団させています。

外国から良い選手が入ってくることは悪い事ではありませんが、日本選手を確保してこそ、日本プロ野球の未来に繋がると思います。パルクレール美容液

早めにバスタイムを済ませてからのサウンドバスタイム

いい曲は私の中で未来永劫いいものだ。
うーーん、優しすぎる。。。聴いてて癒される曲のひとつ、DA PUMPのFrom Summer Time…it’s All Right…に今日も抱かれつつそう感じている。
因みにこの曲、歌詞部分の「受話器でいいから言ってみろよ 俺が好きだと 俺が必要だと・・・」でヤラレた!っていう女のコファンがいると聞いた。これに対し、私個人としては「Baby…受話器を取ればいつも愛しい声・・・世界一愛しい声・・・」が好きでいつも癒される。
というかあの吸い込まれるようなイントロからしてすでにツボというか、ヤラレているが(笑)。さわやかでオシャレなところが何となくSWVっぽいような感じもする。
単にヤンチャな男っぷりというより、強さに裏打ちされたやさしさが感じられるから癒される。ヤンチャでリードしてくれて、それでいて繊細でハートはアツい、とはツボ。そりゃあ女のコファンの心も掴むだろうよ(笑)。そんなイメージのDA PUMPの曲、随所に感じるISSAの美声は、From Summer Time…に在ってなおさらなのだった。

元気を出したいときのためのドラマやアニメ

「なんだか仕事したくないな」と思ったりすることって、誰にでもあるのではないかと思います。
「今日は仕事するぞ」と思うような日はそれほど多くはありませんが、それでも毎日なんとか仕事をこなしています。
でも、緩く長く続く上り坂を自転車で登っていくように、あるとき、途端に息が切れて前に進めなくなってしまうことがあったりするんですよね。
特に何か理由があるわけでもなく、ふとしたときに足が進まなくなってしまうのです。
それでも、仕事はしなければならないし、いつまでも手を抜いたり休んでいたりしても、自分にプラスになることはほとんどありません。
こういうときに背中を押してくれたり、元気をくれるようなものというのは、いくつか自分の中で用意しておきたいものです。
私の場合は、半沢直樹やDoctor Xのようなドラマが、下がったモチベーションをあげてくれる存在だったりします。
他にも、プラダを着た悪魔だとか、リトル・ダンサーのような映画も、私に元気をくれたりします。
漫画でもアニメでもいいのですが、誰にでもこういう存在の物って、あったりすると思うんですよね。アリシア ビューティ スムース

毎年恒例のコミケの季節になってまいりました

今年もコミケの季節になってまいりました。私は大学に入学してから毎年コミケに参加していますといいたいのですが、一度も行ったことはありません。やっている場所も先日まで知りませんでした。ただ、「コミケ行きの人たちの電車からは雲が発生する。」ということをまことしやかに言う友人もいます。多分、コミケに参加する方たちの意気込みと熱意によって発生している何かをこのように表現しているのだと思います。
大学の時は行こうと思えば行けたのですが、そのようなものがあったことも知りませんでしたし、コミケ関連の記事を読んでも自分とは遠い世界の人たちの集まりのような気がしています。
私にはやっぱり夏は海に行ったり、プールに行ったり、もしくは山に行く方が好きなのです。どうして、このような夏の時期にコミケを開催するのかその意図は何であるのかは私には理解できません。
そういえば、コミケって夏だけではなく冬にもあったような気がしてきました。

今日は引っ越してきて初めての施設に行きました

今日は前から気になっていた子育て支援の施設に行ってきました。
市役所の近くなのでバスに乗って行ってみたのですが、
いろんな絵本があったり、おもちゃがあったのでたのしかったです。
残念ながら同じ月齢の子はいなかったのでお友達はまだできませんでしたが、これから利用していこうと思いました。
ただ、場所がちょっと遠いので、もう少し近いところを教えてもらったので、近いところに行こうと思います。
今日はだるまさんの絵本を読みましたが、喜んでくれていました。他にも絵本を読んでみたのですが、まだ、あまり理解できないみたいで、一番たのしかったのがだるまさんだったんだろうなと思います。
だるまさんの絵本なら買ってもいいなと思うほどでした。あれくらいならかけそうと思ったりもするのですが、まぁそんなさいのうはないので、買うのが一番ですよね。だるまさんシリーズはいくつかあるみたいなので、買ってみてもいいなと思います。買いすぎたらお金がなくなるのでほどほどにしますが。脱毛ラボ キャンセル

2018年は良い年にしたいのでありますよ

2018年になり、新年の始まりとなっておりますが、今年も目標を色々とかかげているので達成するために精進していきたいと思っています。目標の数がいつになく多かったりするのでちょっとだけ大変かもしれませんが、試練と思い立ち向かっていこうと思っています。

昨年は中途半端な感じの結果になってしまっているので、反省点や改善点を含め少し多めに目標をかかげております。一歩踏み出す勇気と自分の信念をしっかりと持ち目標達成に向けて頑張っていこうと思っています。季節的にも本格的な冬を迎えていて寒さが厳しくなってきておりますが、体調とか怪我を気をつけつつ、仕事やプライベート等を頑張っていきましょう。

自分も今年こそは良い年になるように好調なスタートをきりたいと思っています。同じように目標をかかげて前進している方もいるかと思うけど、お互いに頑張って目標を達成また実現させていきましょう。今日も1日適度に頑張っていきましょう。

もしもペットを飼ったらを想像して調べてみる

昔から動物が好きでよく動物の動画や画像をみて楽しんでいるのですが、そういえば自分で飼うという選択をしたことがないなとふと思いました。動画や画像で満足しているため、一緒に暮らすという発想がなかったのです。
そこで、もしペットを飼うとしたら何が必要なのかなどを調べてみることにしました。現状全く動物を飼うことを考えていませんが、知識として持っておくのもよいと思ったのです。
そもそも飼うとしたら何を飼うのかすら決めていなかったので、犬や猫というオーソドックスな動物からうさぎやハムスター、最近人気のハリネズミやデグーなど様々な動物を見てみました。どのこもかわらず可愛らしいですが、費用にかなりの差があるのがなかなか興味深かったです。やはり動物によって必要なものが全く異なるのでしょう。
調べれば調べるほど動物というのは面白いなと思いました。いまは全く飼うことを考えていませんが、いつか自分に余裕ができたらお迎えして、精一杯育ててみたいなと改めて思ったのでした。

最近の野球に見る2番打者に与えられる傾向について

従来の野球で言う2番打者にイメージとして、バントがうまい、クリーンアップへの繋ぎと言ったイメージがありましたが、最近の野球に見る2番打者に思うのは、長打力のある選手が台頭しているように感じます。
実際アメリカのメジャーリーグではホームランを30、40本くらい打っている選手が2番打者に入るケース少なくはないのが現状の様です。
日本では昨年低迷にあえいだ読売ジャイアンツが本来クリーンアップを打っていたマギー選手が2番打者に座り、それから結果が安定してきました。
従来の2番打者に求められていたのは繋ぎの部分、つまり送りバントで走者を次のるいに進めたり、進塁打が打てる事でしたが、近年の傾向としては送りバントはせず、走者をホームに返す役割を求められてる気もします。
恐らくメリットとして、一発のある2番打者となると、相手投手当然警戒を強めるでしょうし、また1塁に足の速いランナーがいるときにはそれだけでもプレッシャーを与えられるという大きなメリットも生じます。
やはり今後は2番打者にも長打力が求められるのでしょうか。